【無料】イラストを描くときのオススメ便利ツールはこの4つ!

Art

こんにちはナンブです。

質問者「イラストを描くときに必要なツールはなに?なにか便利なものってない?」

こういった疑問にこたえます。

結論は4つです。

Pureref,pinterest,dropbox,designdoll

です。4つともフリーツールとしてつかえるので、初心者でも操作はカンタンです。

絵を描くとき、画像をならべたい、資料収集できる便利なモノをしりたいひと必見です。
くわしく解説していきます

本記事の内容

  • 絵の資料を収集するならPinterest!
  • 【Purref】参考資料をならべたりするのに便利!
  • イラストのファイル共有やデータの保存にdropbox
  • デッサン人形をつかうのなら、designdoll

こういった内容を順番に解説していきます。

スポンサーリンク

絵の資料を収集するならPinterest!

絵の資料を収集するなら、これですね

Pinterest
Pin1
ボクもつかってますw
絵を描くうえで、ここで資料探しをしているひとがほとんどじゃないでしょうか?

イラストレーターの焼きまゆるさんやhitenさんもおつかいになって
いるピンタレスト!

実際のクリエイターさんもつかっている点、つかわない選択肢はないかと

このように気に入った画像があったら、選択して保存できちゃう

ほかと違う点は、ピンというのを作成して、自分なりにファイルとして

まとめられる点も魅力

画像をダウンロードできるというのもいいですねー
pin2
浜辺美波さんのセクシーな画像ですがw
いやあ~なかなかたまりませんなあ~
pin3
こんなふうに、SNSごとにシェアできるというのも
メリットですねえ

つかいなれるまで苦労しますが、けっこう操作はカンタンです
pin4
検索欄で自分が必要だと思う資料を気軽にさがせる点もイイですねえ
まあ、このように、バリエーション豊富なのでつかってみるといいですよ

【Purref】参考資料をならべたりするのに便利!

お次はPurrefですねえ

Purrefの特徴

  • 無料でダウンロード・使用OK
  • 絵でつかいたい資料をいくつもならべられて便利
  • いくつも、ファイルをつくって保存も可能
  • 色などのデザインも自分なりに調整可能など

あげるだけでこんなカンジですね

たとえるなら、こんなカンジで画像をもってきて、ならべることが可能ですね
イラストレーターさんも実際に、絵を描くときにつかうことが多い
ツールなんで

資料をならべて、絵を描くときの必須アイテムですね

ipad用はあるのか?

残念ですが、PurrefはPCでしかつかえないですね

ですが、PurrefのかわりにVizRefというのもあります。
こちらは有料【490円】ですが、資料をならべたりなどをして

Purrefとおなじようにつかえます。
多少機能はちがいますが、損はないはずです

PC→クリスタ&Purref

ipad→Procreate&VizRef

といったカンジですかね

お絵かきソフトとセットでつかうとこういうふうなつかいわけ
がいいっていう印象

Purrefのリンクはここにはっときますね

VizRefはこちら【有料:490円】

そのほかに

Purrefの使い方やダウンロード方法についてわからない~

というひとは、
フリーランスのデザイナー・イラストレーターの高原さんが、YouTubeで使い方のせつめいをされているので

こちらの動画をみることをオススメします

これで、だいたいは解決するとおもうんで、どうぞ。

イラストのファイル共有やデータの保存にdropbox

dropbox00
iphoneやiPad、PCなどファイル共有やデータ保存にうってつけなのがdropboxです

基本、無料でつかえます。ですが、有料プランもあります

ファイル共有やデータ管理につかえるソフトなんで、オススメ

イラストレーターさんもつかっている王道なんで
とりあえず、いれとくといいです

icloudのファイル共有でもいいですが、融通がききにくいというところもあるんで

dropboxだと、気軽にどの端末でもアクセスできちゃうんで

ぶっちゃけちゃちゃっとできるんで、ダウンロードして、あとは
手順にしたがってすすめていくカンジです

わからない場合は以下をどうぞ↓

Dropboxダウンロード方法
dropboxのダウンロード方法について説明されているので、
わからないひとは、これをみながらすすめていきましょう

dropboxダウンロードはこちら

デッサン人形をつかうのなら、designdoll

designdoll00
最後に紹介するのは、デザインドールというアプリです。

イラストレーターの焼きまゆるさんもすすめていたアプリですね

おもに、イラストを描くときのキャラクターのポーズなどを再現して
イラストを描きやすくするため
のツールとしてつかいます

3D空間上に3Dデッサン人形のからだをいじって、すきなポーズにしたり
して、絵を描くときの参考のため、つかうカンジです

キャラクターのポーズなどデッサン人形でも再現できますが、
細かなうごきや影など観察したいときはボクもたまに、これをつかいますねえ

ハイライトや影を確認するとき、自分でポーズをして写真をとってもわかんないとき
はつかったり、人体をうまくかけなかったら、

描けない部分をデッサン人形をつかって、トレスして描いたりします

※いうまでもないですが、ネットからひっぱってきた画像やイラストのトレス
はゼッタイにダメですよ。犯罪なんで・・・

designdollはPCからダウンロードできるんで、興味のあるひとは
使ってみるのもアリですw

designdollのダウンロードはこちら

ということで以上となります。

これから、イラストを描きたい方はクリップスタジオペイントという
イラストソフトがオススメです
1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】


イラストレーターの大半がつかっているソフトなんで、
この機会にそろえてみるのもアリですね

イラストを描くとき、オススメのYouTube動画についても紹介してるんでよかったらどうぞ↓


ということでマジで以上となります
参考になれば幸いです

スポンサーリンク